FC2ブログ
安倍、突如解散で森友・加計疑惑の帳消しを目論む
 安倍は、9月28日の臨時国会冒頭解散、または衆院3補欠選およびトランプ来日後の11月10日の衆院解散を目論んでいる。内閣支持率の回復、改憲進捗不調、民進党の混乱衰退、小池新党発足前などを勘案して決断したと報道されているが、最大の目的は、森友・加計疑惑の追及をかわし、うやむやの内にチャラにすることにあるのは明らかだ。国民が納得できる疑惑の釈明もせずに、これで帳消しにできると考える安倍の傲慢さは、政権発足以来何も変わっていないし、国民もなめられたものである。

都議選で自民党が大敗して安倍にカウンターパンチが入ったが、まだダウンはしていないし、解散選挙で完全に回復できると慢心しているようだ。それならば、国民は、解散選挙で決定的なパンチを放って、諸悪の根源である安倍自民党が二度と回復できないようにすべきである。それができないようでは、国民は、代官の悪行を黙認し追従する江戸時代の民となんら変わることはない哀れな奴隷になり下がることになる。
[2017/09/17 11:22] | 政治動向 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前原民進党は第二自民党か? | ホーム | 在日米軍>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://politicswatching.blog.fc2.com/tb.php/281-44e2d305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
政治ウォッチング


政治が右傾化し民主主義が危うくなっている。主権者である国民は、日々政治の動向を監視するとともに、自ら学び、行動する必要がある。本ブログは、それらを実践する場としたい。

プロフィール

politicswatcher

Author:politicswatcher
本人=主権者として政治に関わり、代理人=議員・閣僚の言動・政策を監視する。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村