FC2ブログ
「共謀罪」衆院法務委可決に各地で抗議 
 「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案が衆院法務委員会で可決されたことに抗議する集会やデモが21日、あった。大阪で約4千人が集まったほか、東京で約1800人、福岡で約400人が参加、法案や国会審議の進め方に批判や疑問を投げかけた。

 大阪市西区の靱(うつぼ)公園の集会は、大阪弁護士会の主催。「共謀罪あかんやろ」「監視社会はいやや」などと訴えた。同会の小原正敏会長は「市民の自由や人権を大きく制約するのは明らかで、とうてい受け入れられない」と法案を批判。処罰対象の範囲が明確になっていないなどとして、会長経験者17人が連名で、国会での十分な審議を求める声明を出した。山口健一・前会長は取材に「衆院法務委での30時間の審議で明らかになったのは、この法の必要性でなく矛盾だ」と語った。

 参加者は集会後、御堂筋をパレード。「共謀罪廃案」「強行採決許さん」などと声を上げ、歌や楽器で盛り上げた。ツイッターで集会を知って参加した大阪市の30代女性は「共謀罪NO!」と書いたプラカードを自分で作った。「共謀罪法案が成立したら、将来起きるかもしれない戦争に反対と声を上げることもできなくなりそう」と話した。

 東京・新宿では約1800人が「共謀罪廃案!自由を守れ!」などと呼びかけながら約1時間歩いた。「若者憲法集会実行委員会」の主催。福島市から参加した会社員男性(33)は「法案をきっかけに私たちの自由が制限され監視社会に向かっていくのでは」と話した。

 福岡・天神では、福岡県弁護士会主催の集会とデモ行進があり、約400人が集まった。憲法学者の石村善治・福岡大名誉教授は「法案の本当の狙いは、憲法で保障された集会・結社の自由を取り締まることだ」と語りかけた。
[2017/05/22 13:19] | 政治動向 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<「共謀罪」に地方議会の反対相次ぐ 57自治体が意見書 | ホーム | 「共謀罪」採決に国会周辺で抗議 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://politicswatching.blog.fc2.com/tb.php/265-dd5e277a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
政治ウォッチング


政治が右傾化し民主主義が危うくなっている。主権者である国民は、日々政治の動向を監視するとともに、自ら学び、行動する必要がある。本ブログは、それらを実践する場としたい。

プロフィール

politicswatcher

Author:politicswatcher
本人=主権者として政治に関わり、代理人=議員・閣僚の言動・政策を監視する。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村